« ハイマウントストップランプ水漏れ修理 【中編】 | トップページ | 水漏れ修理その後 【1】 »

2010.05.16

ハイマウントストップランプ水漏れ修理 【後編】

Mono023353742 ☆ライターはうららです


さて前回の続き。


天気も良いので本日組み付けてみました。



画像は白いウ◯コじゃなく液状ガスケットですよ。



ハイマウントストップランプ水漏れ修理 【中編】

ハイマウントストップランプ水漏れ修理 【前編】

019_2まず始めにゴムシールを組むのですがこのゴムシール、ディーラーで確認したところコレだけのオーダーは不可との事。
ランプAssyで注文も考えましたが、他所で聞かれるような変形をしてる訳でもなく勿体無いのでゴムシールは再使用しました。


006h_3そのゴムシール組み付けはランプ側よりもスポイラー側に組んだ方が作業性が良さそうなのでスポイラーのゴムシールが入る溝に流動性のある液状ガスケット スリーボンド1211を塗って組んでみた。位置決めにガスケットがノリの役目もしてくれるが、組んでビックリ、何故か長さが足りずセンターの部分で10mm余り足りない。再使用なんで元の型が残ってるので同じ様に組んだのに・・・
004h_2
仕方ないので足りない部分を補うのに流動性の無い液状ガスケットスリーボンド1212を盛っておいたが、何ともこころもとないの図。
そして上からもガスケットを塗ってやる。実際にはヘラで均して組んだが画像無し。
こういう作業じゃ手にガスケットがベタベタ付いたりでカメラを007h_2手にするのが億劫になる(^-^;

011h_2
んでランプを組み付けて7mmのネジでしっかりと固定。
ぶにゅ~っと余分なガスケットがはみ出て来るがざっと拭いた図。


そしてランプ組み付けの完了したスポイラーをゲートにドッキング、なんですがココで点灯テストをしておいた。
コネクターが錆びていたしバラす前に点いてたのかも不明なもんでね。
021h

いやー、最初点かずで焦りましたよ( ̄Д ̄;;
接点がイマイチだったんでしょうコネクターを動かすと点きました。
ここは今一度洗浄して接点回復剤で仕上げ。

角度のせいでハッキリしませんが、ちゃんと16発点灯してます。

015h

ドッキングの前にスリーボンド1212をスポイラーに塗ったけど、ここは塗っても意味ないような・・・

014h

スポイラーとリアゲートの接点は画像にある四角い凸部分(数ヶ所あり)と思われ、少々ガスケットを盛ったくらいじゃ意味ないみたいです。
むしろ接合部の見栄えも悪くなるし、水が半端に溜まりそう(゚ー゚;
もう今回は塗った状態で組みましたけどね。
024h
スポイラーには塗らなくても良さそう・・・しかし、ふたつ上の画像の様にサービスホールがデーンっと開いてるのでココを塞いでコネクターやランプの内側にスポイラーからの水が回らないようにして組むことにしました。

液状ガスケットを形状に合わせて塗って適当なビニールをカットして貼り付けただけなんですけどね、ドアの内張りを外すとこんな状態でビニール貼ってますよね、パクリです(笑
コードの取り込み部分は一旦カットしてガスケットをテンコ盛り。

026hリアゲートへのドッキングはセンターの3本ネジを先に仮止めして左右の8mmネジを付けたけど意外とスンナリと完了。
リアゲートに差し込んだ状態でその位置をキープしてくれるので片手で押さえながら片手でネジをってこともなく楽チンでした。
念のため8mmネジにはガスケットを塗って組み付け。
028h

パッと見はキレイでしょ?


031h

アップ画像じゃ汚い(^-^;


012h

今回お世話になったスリーボンドの液状ガスケット。



そんな訳で組み付けは終わりましたがシールの足りない部分とか、また水没しそうな気がしますね。
まだガスケットも乾いてないので水ぶっかけてのテストはしてませんが、高圧洗車機も使って後日テストしてみます。
ダメだったらランプAssyで注文して再チャレンジか、「じるさん仕様」のスポイラーレス仕様にするか、その時になって考えよう。

|

« ハイマウントストップランプ水漏れ修理 【中編】 | トップページ | 水漏れ修理その後 【1】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24491/48375329

この記事へのトラックバック一覧です: ハイマウントストップランプ水漏れ修理 【後編】:

« ハイマウントストップランプ水漏れ修理 【中編】 | トップページ | 水漏れ修理その後 【1】 »