« ハイマウントストップランプ水漏れ修理 【後編】 | トップページ | ポロ TSIの試乗するべからず »

2010.05.19

水漏れ修理その後 【1】

003hm_2 ☆ライターはうららです

さて下記の修理やいかに・・・

広島では昨日の夕方から、かなりの雨量。
画像じゃ分かりにくいですが、今のところランプ内への水の浸入は無いようです。
こういった修理は長期的な観察が必要だと思いますが今のところ良好。

23日にはディーラーへ車検で預けるのですが、その前に高圧洗車機ではどんなものか?
試してみようかと(^-^;

|

« ハイマウントストップランプ水漏れ修理 【後編】 | トップページ | ポロ TSIの試乗するべからず »

コメント

お疲れ様です。

けんいちろー号は3年くらい前からほぼ毎月、自動洗車機のお世話になっていますが、水漏れはありません。

うらら号も、うまくいくといいですね。吉報をお待ちしています。

投稿: けんいちろー | 2010.05.19 21:01

けんいちろーさん
どうもどうも

ウチの高圧洗車機はトラック用なんで圧力高いからリアスポイラーごと飛ぶかもよ(笑
次の日曜日は昼過ぎくらいにDUOにルポ連れて行きますわ。

投稿: うらら@大阪 | 2010.05.20 12:50

本HP大変参考にさせていただいており、助かります。
私のルポもハイマウントからの水侵入で ゲート開錠センサが2回もいかれて、ついにハイマウントも不灯となりました。
愚痴で申し訳ないですが、ハイマウントが点灯しないと、車検が通らなくなってしまいますので、スポイラーの変形等の構造欠陥は リコール・改善対策が必要と思うのですが いかがなものかと・・・・。(結局2万円程度ディーラに支払うことに。国産であれば、無償とは思うのですが・・・・)
また、ガラスの接着不良の水漏れでも8万円も取られましたが、これも電気系統で発火にいたる懸念があるのでお客思いのメーカであれば、ここで儲けようとは思わないはず。(ディーラ外れ??)

事前に聞いてはいましたが、余りに不具合多くてトホホです。(むちゃくちゃ儲けているはずで、わざと壊す設計にしているのでは?と疑いたくなるほど)

投稿: | 2010.05.20 22:52

コメント気づいてませんでしたm(_ _)m

>私のルポもハイマウントからの水侵入で ゲート開錠センサが2回もいかれて、ついにハイマウントも不灯となりました。

センサーまで、そしてストップランプ不灯とは(゚ー゚;
センサーは何処に付いてるんですかね?ワタシも点検しといた方がいいかも・・・

確かにリコールでもおかしくない状況ですね。
変形しないランプ本体と、もう少し良く出来たゴムシールの対策品を用意してもらわないと修理しても芳しくない。対策品があっても別途シール作業は要るでしょうけど。

>ガラスの接着不良の水漏れでも8万円も取られました

これはフロントガラス?リアゲートのガラス?
接着不良での水漏れってのもあり?

>事前に聞いてはいましたが、余りに不具合多くてトホホです。(むちゃくちゃ儲けているはずで、わざと壊す設計にしているのでは?と疑いたくなるほど)

まだ他にも色々あるんですか?
ワタシはここのブログで書いてる程のトラブル状況で、どちらかと言えば「当たり」かな?などと思ってるんですけどね(゚ー゚;
まっ、壊れるように設計して儲けるって考えは何処のメーカーにも無いと思いますけど・・・

投稿: うらら@管理人 | 2010.05.23 11:34

返信ありがとうございます。(遅くてすいません)

水漏れは、フロントガラスです。
発端は雨の日の後にフロアマットがびしょびしょになって、ディーラに持っていったところ、ドアのシールからもれているとのことで、ドアシールの交換を提案され、交換しました(6万円)。交換の際にドアシール現物を見せて説明して貰いましたが、担当者はヘタっているといっていたが、全くヘタっている様子がないので、怪しいと思い、注意深く その後観察していたところ、また もれている模様だったので、自分で調べることとし、ガラス(右上から)であることを突き止めました。
再度 ディーラに要請して直して貰いましたが、危うく フロアマットの交換費用(3万円程度??)もとられるところでした。
・・・一応 国内メーカのプロの設計ですので、VWのサービス担当のレベルの低さにトホホです。また、欧州メーカともやり取りしていましたが、国内メーカとは違い、部品不良はメーカの責任という契約書を部品毎に結んでいるのには驚きました。 作った後は”時期車になるまではメーカは知らんふり”が鉄則の様でした。

以降 ”うらら”を参考に 自分で治そうと思っています。室内関係のゴムを見ると、このころのVW車の材料は設計チョンボとしか思えませんが、サス・ボデーなどには国内メーカにはありえないほど お金がかかっているため、引かれたのですが・・・・・。
(ルポは会社で分解した後に購入を決めたのですがこれほどの不具合は見抜けませんでした・・・)

投稿: | 2010.06.09 22:21

またまた見過ごしてましたm(_ _)m

いわゆる外車の故障って理解しにくいですね^_^;

「おーっ!」と驚く程のオーバークオリティも発見する、特にルポは車格に見合わないようなパーツも多いが「えっ?」と首ひねるような部分もあったりして…

まっ、手放せない魅力ありますよ、このクルマ。その魅力を持ってしてもかなわないトラブルと遭遇するかも知れませんけどね~。
これからもDIYでぼちぼち行きましょうよ、直らない故障なんて有り得ないですからね、金銭や労力の大小は別にして。

投稿: うらら@岡山県 | 2010.06.16 17:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24491/48401512

この記事へのトラックバック一覧です: 水漏れ修理その後 【1】:

« ハイマウントストップランプ水漏れ修理 【後編】 | トップページ | ポロ TSIの試乗するべからず »