« DIREZZA CHALLENGE 2009 in タカスサーキット | トップページ | BOSCH プラチナイリジウムフュージョン »

2009.11.07

雨に唄えば

☆ライターはうららです

雨の中ルンルン気分でルポ転がせるようにワイパーブレードの交換をしてみました。

ワイパーのビビリ対策←こんな事もしてみたが効果はすぐ無くなりイマイチ^_^;。

そんな時、えーたさんからのレポートが6MT掲示板に ('-'*)エヘ
えーたさん おおきにぃm(_ _)m

001そのレポ通りに購入したのは、BOSCHのエアロツインってヤツの型番928S
この型番はクルマ好きには馴染みやすいっていうか覚えやすいですよね。
ゴルフⅣやBoraそして9Nポロ等にも対応するみたいで3500円くらいの値段で性能もバッチリであればルポGの定番になり得る一品であります。

003上の2本が純正で左右の長さが一緒で取り付け部がセンターから少々オフセットされてるのが助手席側。
これはディーラーで車検時に交換してもらった物ですが、新車時に付いてたのは左右の長さが違ってたような記憶があるけど・・・思い違いかな?

004 下の2本が今回購入の物で短い方(純正の長さと一緒)が助手席側で、長い方が運転席側(御丁寧に運転席側を示すマーク入り)なんですが測ってみると50mmも長かった。
取り付け部はセンターに位置するので片側25mmづつ長いってことになります。

005長さに違いはあれど全体像はほとんど純正と一緒で、肝心な部分はご覧の通りで名前がエアロツインって言ってもツインで拭き取るってわけじゃありません。触った感触は純正より気持ち柔らかいかな?って感じ。

012 交換は簡単でワイパーを起こしてブレードを水平にしてアームに出てるピンから抜けばOK。
取り付けはその逆にやればOKで、ピンは片側からしか入らないので左右を間違えなければ付くようにしか付かないってことですね。

011_2付けたらこんな感じで左右の間隔がかなり詰まってます。




018ウオッシャーを出しながら動作確認をしてみましたが、50mm長い故の干渉やウインドガラスからのハミ出しも無く良好であります。
この画像でガラスの黒い部分ギリギリまで拭いてるのが分かりますかね~?下側も右側の拭き取り面積が若干増えて雨天時の視界確保に貢献してくれそうです。


肝心のビビりは・・・
ウオッシャーテストでは全く発生しませんでした ( ´艸`)ムププ

定番となり得るか?長期テスト突入・・ですね♪

交換時走行キロ
036

|

« DIREZZA CHALLENGE 2009 in タカスサーキット | トップページ | BOSCH プラチナイリジウムフュージョン »

コメント

ワイパーへの負担ですか…

盲点でした;)

ゴルフやポロのモーターが、ルポのモーターと同じなら大丈夫そうな気もしますが、ガラスの湾曲なんかも微妙に違うでしょうから、何とも言えないですね。

基本的にガラスが濡れているときに、使えば無問題って事で(・ω・)

投稿: えーた | 2009.11.09 22:07

えーたさん

楽観視で良いでしょう(^-^)/

hodgesさんは良好みたいだし、ワタシのはレインXの残骸が薄く残っててブレーキになってるのかも知れません(¨;)

トンネル入った時とか気をつけりゃいいんじゃない(^-^)

えーた号ワイパーとして定番入り?

投稿: うらら@名古屋 | 2009.11.11 06:44

僕は今後も928Sでいきます(^-^)

純正の時のビビリは物凄かったので…

値段も安いし、見た目も純正のようですし☆

投稿: えーた | 2009.11.11 23:46

えーたさん

それで行きましょう(^-^)/

撥水コートとの相性も試してみたいね~いつか。

投稿: うらら@山口県 | 2009.11.12 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24491/46699152

この記事へのトラックバック一覧です: 雨に唄えば:

« DIREZZA CHALLENGE 2009 in タカスサーキット | トップページ | BOSCH プラチナイリジウムフュージョン »