« 裏ワザ・超満 | トップページ | ミシュラン PP2の初期印象 Ⅱ »

2008.06.01

ミシュラン PP2の初期印象

045 ☆ライターはうららです

非常に悩みました。

LUPO・Gの次期タイヤ選び、サイズが特殊であったりするから余計に難しい^^;

でも、悩んだ割には、土壇場ではエイッとばかりに決めてました。

Michelin Pilot Preceda PP2

でもって、このPP2を履いたウチのLUPOに、どのような変化が・・・

Pxt1r_tire純正サイズに拘って、ほぼ決まりかけてたのが、TOYOのプロクセスT1Rだったのですが、そこまで純正サイズに拘る必要あるの?と、考えなおしてみると履けるサイズは195-45-15&195-50-15ってことになり、あれこれサイズから当たって、自分の使用に合致して尚且つLUPO・Gにマッチしたタイヤを探してみた、とは言え少々クルマに合わなくともタイヤにクルマを合せりゃいいか!ってノリで^^;

候補は結構多かったが、これまで1度も付き合ったことのなかったミシュランに決定。
タイヤって、どんな特性のタイヤかと調べようにも、意外とネットにも情報が無かったりするし、評価などを読んでも、どうもピンと来ない。

だから最後は勘でいった訳です(笑
書き忘れましたが、ワタシはトレッドのパターン、縦ミゾが根本的に好きなんで、その点でもPP2は合格。

015195-50-15のPP2
並べると結構違うのよね、これフェンダー内の干渉は大丈夫かいなとチト不安だったりする。

エアは4本共2.5張って4本バランス取り。
そうそう、お値段は安売りに拘らず以前からお付き合いのあるショップで交換してもらって・・・
込み込み57,000円(税込)程でした。

命を預けるタイヤがこの値段、結構リーズナブルかと・・・



それはさておき、インプレですが、これには正直驚きましたよ、あまりの変貌ぶりに


その驚き変貌ぶりとは・・・



次号を待て (・ω・)/


メモ用
022_2

|

« 裏ワザ・超満 | トップページ | ミシュラン PP2の初期印象 Ⅱ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24491/41393507

この記事へのトラックバック一覧です: ミシュラン PP2の初期印象:

« 裏ワザ・超満 | トップページ | ミシュラン PP2の初期印象 Ⅱ »